ライブカジノ【Live Casino】をラッキーニッキーで遊ぼう

live casino

こんにちは。ここではラッキーニッキー(LuckyNiki)で人気のゲーム‘‘ライブカジノ‘‘について皆さんにご紹介していきます。

ラッキーニッキーで遊べるライブカジノゲームを初めての方でもわかり易いようにご紹介していきますのでぜひ最後まで見てお好きなライブゲームを探してみてください。

register to luckyniki

ラッキーニッキーのライブカジノの種類

ラッキーニッキー(Lucky Niki)では、魅力あふれるライブゲームを数多くそろえています。

ライブカジノゲームでは、以下のようなゲームを遊ぶことができます。

・ライブブラックジャック

・ライブバカラ

・ライブルーレット

・ライブポーカー(カリビアンスタッド・テキサスホールデム)

・シックボー

・ドリームキャッチャー

・ライトニングダイス 等

live casino

ライブカジノでは、人気のブラックジャックやバカラだけでも50卓以上のテーブルで遊ぶことができます。

お好みのゲームを見つけてさらにベット額や特殊ルールをお好みで選んで遊んで頂くことができます。

取扱いゲームは全て日本ユーザーの好むものが多くプレーヤーを飽きさせないバリエーションと美人ディーラーぞろいのラインナップで満足できます。

ここではライブカジノゲームの人気ゲームのブラックジャック・バカラ・ルーレット・ポーカーの簡単なゲーム内容を解説します。

ライブカジノブラックジャック

ブラックジャックは、トランプを使用したゲームでカードの合計が21を超えないで21に近い数字を揃えたら勝ちとなります。

テーブルには世界中から5人から7人までのプレーヤーと同時にプレイすることができ対戦相手はディーラーと勝負することになります。

ルールではカードがそれぞれに2枚ずつ配られてカードが欲しい場合は(HIT)そのまま勝負したいときは‘‘STAY‘‘をコールします。

カードは何枚増やしても問題ありませんが21を超えた時点で‘‘バースト‘‘となり負けが決定していしまいますので慎重に決めましょう。

※ディーラーはカードの合計が17を超えるまでカードを引き続けなければいけないというルールがあるのでたとえ自分のハンド(カードの合計)が弱くてもディーラーのバーストを狙うことができるので戦略を立てて勝負することが勝負のカギとなります。

live casino

ライブカジノバカラ

バカラは、ブラックジャックのルールに多少似ているところがありますがゲーム自体の参加方法が異なります。

バカラは仮想の‘‘プレーヤー‘‘と‘‘バンカー‘‘の2人が勝負をしてどちらが勝利するか予想するゲームです。

ブラックジャックの様に‘‘HIT‘‘したり‘‘STAY‘‘したりと言うような操作は一切しません。

またディーラーはいますがあくまでカードを配ったり勝負結果をコールするだけの進行役となっています。

バカラのルールはプレーヤーとバンカーに2枚カードが配られカードの合計値が9に近い方が勝利となります。

ブラックジャックと異なるのが‘‘バースト‘‘がないところです。

合計値が9を超えた時点で0となります。

カードの合計血の1桁目しかカウントされないのが特徴です。

配られた2枚のカードが【♠7】と【♥8】だった場合は合計15となりますがカウントされるのは1桁目だけとなりますので【5】となります。

カードのスート【絵柄】はバカラでは関係ありません。

カードの出目により3枚目のカードを引くこともありますがルールは複雑なうえ覚えても仕方がないのでどちらが勝つかという事だけを覚えれば遊ぶことができます。

またプレーヤーとバンカーが‘‘タイ‘‘(引き分け)になった場合は掛け金が戻ってくるので実質勝負は50%50%となります。

ベット方法は基本的にはプレーヤーかバンカーにベットしますがタイにベットすることも可能です。

プレーヤーとバンカーにベットした場合の配当は1:1となり掛け金の2倍が戻ってきます。

タイにベットして当たった場合は1:7となり掛け金の8倍が賞金として払い戻されます。

バンカーにベットしてバンカーが勝利した場合は賞金は2倍と言いましたがハウスエッジ(胴元の取り分)が徴収され実際は賞金の5%が差し引かれます。

バカラのテーブルによりこのバンカー側の勝利の際の手数料がない‘‘ノーコミッションバカラ‘‘というような特殊ルールのゲームもあります。

live casino

ライブカジノルーレット

ルーレットは、数字の振られたウィール盤に弾を投げ入れどこに弾が落ちるかを予想するゲームです。

基本的なルールはそれだけですがベットの種類は様々なものがあり、単純に数字にベットする方法の他に数字のグループにベットする方法、赤と黒に色分けされた数字の色にベットする方法、偶数奇数や1-18か19-36の大小どちらかに賭けるベット方法など様々です。

配当は数字1つにベットして当たった時が一番大きく36倍数字を2つの数字をまたぐようにベットした場合が18倍、赤黒や偶数奇数にベットした場合が2倍と賭け方によって配当が大きく異なります。

数字は基本的に何個かけても大丈夫ですが全てをベットするのは禁止ベットになるので気を付けましょう。また赤黒両方にベットする方法も禁止ベットの【オポジットベット】となりますので注意が必要です。

ルーレットは大きく分けて2種類に分かれます。

【ヨーロピアンルーレット】と【アメリカンルーレット】があります。

ヨーロピアンルーレットは0から36までの全37個の数字から構成されているのに対してアメリカンルーレットは0、00から36まで全37個の数字で構成されているのが特徴です。

ルーレットが確立を予想するルールとなっているので人気があるのは37個の数字で構成されているヨーロピアンルーレットが人気となっています。

live casino

ライブカジノポーカー

ポーカーは日本でも昔から遊ばれるトランプゲームですが日本で古来から遊ばれているルール‘‘ドローポーカー‘‘はオンリアンカジノではプレイすることができません。

オンラインカジノで人気があるポーカーゲームは、カリビアンスタッドポーカーやテキサスホールデムポーカー、スリーカードポーカーなどが人気です。

・テキサスホールデムポーカー

テキサスホールデムポーカーは、プレイヤー同士が対戦するポーカーゲームとなっています。

通常ポーカーのハンド(手札)は5枚で構成されますがテキサスホールデムの場合は2枚のみです。

2枚の他に全プレーヤー共通のカードが5枚テーブルに置かれ手持ちのハンド2枚とテーブルに置かれた5枚の中で5枚選び役を作って勝負するというルールです。

live casino

・カリビアンスタッドポーカー

カリビアンスタッドポーカーはテキサスホールデムのようなプレーヤー同士で対戦するルールではなくディーラーと勝負するゲームとなります。

ゲームに参加するために参加費(アンティ)を支払いディーラーとプレーヤーに5枚ずつカードが配られその5枚のみで勝負するルールとなっています。

ルールが非常にシンプルでわかり易いためオンラインカジノでは非常に人気のある ポーカーゲームとなっています。

live casino

・スリーカードポーカー

スリーカードポーカーは、ポーカーのイメージとは異なりゲーム名の通り3枚のカードでゲームを進行させます。

ハンドが3枚しかないため役の強矢は3カードが最も強くなるというのが特徴です。

live casino

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ラッキーニッキー(LuckyNiki)のライブカジノゲームはとにかく選りすぐりのゲームを取り扱っていて遊びたいゲームはなんでも揃っているというのが特徴です。

ユーザーのニーズに合わせたゲームだけを厳選して取り扱っているので下手に種類が多すぎず迷ってしまう事もないため遊び安くなっています。

定番のライブカジノゲーム以外にも面白いゲームは沢山ありますので是非ラッキーニッキー(LuckyNiki)でプレイしてみてください。

register to luckyniki