ルーレット必勝法のモンテカルロ法をマスターしよう!!

luckyniki

今回は、オンラインカジノのルーレットゲームで使用できる必勝法の1つである【モンテカルロ法】についてわかり易く解説していきたいと思います。

現在ルーレットの必勝攻略法と言われるものは、多数考案されていますが本当に有効なのはどの必勝法かどうかというのは、難しいところでもあるのが実際のところです。

カジノのゲームで100%勝つことができる必勝法というのは残念ながら存在しないのです。

100%勝利することができる必勝法がもしこの世に存在しているのであれば、カジノは倒産に追い込まれていますよね・・・

基本的にカジノで使う必勝法というのは、100%勝つことを目的に作られているわけではありません。

カジノの必勝法は、資金管理をすることにより損失を失くすという原理のもとに作られていますので100%勝利するという概念自体が異なっています。

資金管理というのは、利確時の引き時や損切のタイミングはもちろん非常に大事なポイントですがそれは精神論でもあります。ここは別の時に説明します。

今回解説する資金管理とは、ゲームを進めていくときのベットの仕方により失った損失を取り戻していき損失を抑え利益を生み出していく方法という事になります。

有名な必勝法にはマーチンゲール法、グランマーチンゲール法、ココモ法、グランココモ法、モンテカルロ法、パーレー法、バーネット法、31システムやグッドマン法など沢山ありますが今回解説するのはモンテカルロ法です。

モンテカルロ法は乱数を使った数列管理による必勝法で、初心者の方には少々わかりづらいところがあるかもしれません。

しかし、マーチンゲール法の様に負けが続いたときに大きなリスクを伴う高額ベットをしても少額の利益しか生み出せないし資金が底をついてしまったり、ベット上限に達してしまうなどのリスクがなく緩やかなベット額でローリスクなモンテカルロ法をマスターすることにより今までよりずっと勝てる確率がアップするので是非マスターしてみてください。

もくじ
♡ ルーレット必勝法のモンテカルロ法とは
♡ モンテカルロ法の進め方
♡ モンテカルロ法のメリット
♡ モンテカルロ法のデメリット
♡ ルーレット必勝法のまとめ

ルーレット必勝法のモンテカルロ法とは

モンテカルロ法とは、ベット額を乱数を用いたうえで数値計算することにより行う必勝法の事です。

モンテカルロ法は、発見当時モンテカルロ法を用いることによってカジノをつぶしてしまったとされる伝説の必勝攻略法の一つです。

現在モンテカルロ法は、ランドカジノで使用することは禁じられていて使用すると追放となってしまう禁断の技と言えます。

しかし、ランドカジノの禁じ手もオンラインカジノでは、制限しているところがなく監視されていることもないので使うことができるのです。

モンテカルロ法が有効とされる払い戻し配当は、1:1(2倍配当)と1;2(3倍配当)のゲームに攻略を発揮します。

これをルーレットに置き換えると1:1(2倍配当)の場合は、赤・黒/偶数・奇数/1-18・19-36のアウトサイドベットで有効です。

2:1(3倍配当)のベットの場合は、コラム・ダズンベットが有効となります。

モンテカルロ法の性質上、その中でも配当3倍のベットが最も効率が良いので今回は、3倍配当のコラムベットとダズンベットでモンテカルロ法を解説していきます。

モンテカルロ法の進め方

最初にコラムベットダズンベット、そもそもアウトサイドベットって何って言う方も初心者の方には多数いると思いますのでここら辺を説明しますね!!

最初にアウトサイドベットについて解説します。

アウトサイドベットとは、ルーレットのテーブルを見たときに0から36(ヨーロピアンルーレット)の番号が配列されています。

この数字に1つ1つベットすることを、総称してインサイドベットと言います。

要は内側にベットするってことですね。

次に1つ1つの数字の外側に1st12,2nd12,3rd12,1to18,19to36,ODD,EVEN,2to1などという奇妙な数字や言葉が記されていますね。

ココの場所にベットすることをアウトサイドベットと言います。

インサイドベットの内側にベットする反対で、外側にベットするという意味になります。

roulette

上画像の赤枠がアウトサイドベットポジションとなります。

次にコラム(カラム)ベットとは、どこの場所を指すかというと。、2to1と記してある場所3か所の事を指します。

roulette

上画像の赤枠、黄色枠、オレンジ枠の3ラインががコラム(カラム)ベットとなります。

次にダズンベットとは、1to12, 2to12, 3to12の部分にベットすることを指します。

roulette

上図の1、2、3番の3種類にベットして三分の一の確率で配当が発生します。

(0にあたった場合は、その限りではありませんので実際は三分の一以下の確率ではありません)

モンテカルロ法はこのコラム(カラム)ベットもしくは、ダズンベットのどこか一か所にベットして進めていきます。

モンテカルロ法を進めていくときに決まった法則で数列を作っていきます。

慣れないうちは、紙とペンを用意して数列をメモしていくとわかり易いです。

最初にベットする際に紙に1,2,3と書きスタートします。

ベット金額は、最初の数字と最後の数字(,2,)の合計の4ドルをベットしてスタートします。

最初のゲームで勝った場合は、数字はそのままでまた4ドルをベットしていきます。

最初のゲームで負けた場合は数列に最初にベットした金額を書き足します。

先ほどは1+3で4ドルをベットしましたので1,2,3,4となります。

次のゲームでは最初の数字と最後の数字を足した数字をベットしますので(,2,3,)1+4で5ドルとなります。

モンテカルロ法で勝利した場合は、最初の数字を含む2つの数字と最後の数字から2つを消します。

この時勝った場合は、1,2,3,4の前後2つの数字を消すと1,2,3,4となり数字が消えますので最初からとなります。

数字が0もしくは1つの身になった時点でターン終了となり最初からとなります。

3倍配当の為ターン終了時は必ず利益となって終了していることとなります。

このような流れで勝ち負けをミックスさせた例を一覧にしましたのが、以下の表となります。

ゲーム数数列ベット額勝敗損益総損益
1,2.34-4-4
21,2,3,45-5-9
1,2,3,4,56-6-15
1,2,3,4,5,67-7-22
1,2,3,4,5,6,78+24-6
1,2,3,4,5,6,78+24+10
1,2,34-4+6
81,2,3,45-5+1
91,2,3,4,56-6-5
101,2,3,4,5,67-7-12
111,2,3,4,5,6,78-8-20
121,2,3,4,5,6,7,89+27-2
131,2,3,4,5,6,7,89-9-11
141,2,3,4,5,6,7,8,912-12-23
151,2,3,4,5,6,7,8,9,1215+45+7
161,2,3,4,5,6,7,8,9,1211-11-4
171,2,3,4,5,6,7,8,9,12,1116-16-20
181,2,3,4,5,6,7,8,9,12,11,1621-21-41
191,2,3,4,5,6,7,8,9,12,11,16,2126+78+16

1,2,3,4,5,6,7,8,9,12,11,16,21



201,2,34

しっかり覚えることはたったの2つです。

1,2,3で始まった後負けたら最初にベットした金額を書き加える勝ったら前後2つの数字を消すのみとなります。

これがモンテカルロ法のゲームの進め方となります。

モンテカルロ法のメリット

・モンテカルロ法の最大のメリットは、負けた後にベット額を増やしていきますが金額の増え方が緩やかなのでローリスクで済みます。

・そして負ける回数が多くなればなるほど勝利した時の利益が逆に増えていきます。

モンテカルロ法のデメリット

・4回以上連続して負けた場合、1回の勝利では損益を取り戻せない。

・三分の一の確率で勝利(33%)の為、基本的に負け試合となる可能性が非常に高い。

・負けが続きすぎると損失を取り戻すことがほぼ不可能となる。

・数列を作っていくのでとにかくめんどくさい。

このようになります。

ローリスクな必勝法なので、初心者の方にも試すことは可能ですが基本的に三分の二の確率で負ける必勝法なのでゲーム中は、面白いとは決して言えないかもしれません。

本来ギャンブルは楽しんでプレイするのがだいご味となりますが、必勝法を使用したプレイは、決められた金額をベットするだけとなりますので楽しむのが難しくなるというのも大きなデメリットの1つになってしまいます。

ルーレット必勝法のまとめ

いかがでしたでしょうか?

モンテカルロ法のルールは理解していただけたでしょうか?

最初のうちは、数列を作ったり数字を消したりするのがちょっと難しいかもしれませんが慣れてくれば紙に書かなくとも頭で考えながらできる様になります。

モンテカルロ法の良いところの一つのローリスクな必勝法は他にはあまりありません。

試してみる価値は、絶対あります。

しかし、ギャンブルをするうえで一つの必勝法を知っているだけでは勝率を大きく上げることはできません。

さまざまな必勝法を駆使して、適材適所で必勝法を変えながらプレイして損失額を減らし勝ち逃げするのが理想のスタイルとなります。

ぜひ様々な必勝法を覚えて実践してみてください。

ラッキーニッキー(LuckyNiki)では、ライブカジノゲームのルーレットを多数そろえていますのでお好みのテーブルで遊ぶことができます。

今回覚えたモンテカルロ法を引っ提げて、ラッキーニッキーで勝負してみましょう!!

register to luckyniki